プーケット遊人がお届けする パトンビーチ 各種ツアー ダイビング オススメレストラン スパ&エステ情報


by patonbeach

<   2007年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

トラック事故

今日はトラックが横転しているのを見た。

「ありえん・・。」

ってこれいつもの風景です!!

日本だとワイドショー物だね☆

良く考えてみて、日本にいるときに事故を見たことない僕が、

タイプーケットに来て事故を毎日見ている。

日本でバイクを運転していて危ないと思ったことの無い僕が、

こっちに来て毎日「危ない」と思う。

日本は交通が安全なんだね!再認識

交通マナーがあって全くないので、「危ない運転」これが普通なのでもう僕は全く慌てない。そして、腹が立たない

本当に慣れたんでしょうね・・

b0112027_23452340.jpg


しかし、凄いですね反対車線に突っ込んでますよ!

b0112027_23421411.jpg


滑らない限り反対車線の溝に落ち得ない?

と言う事で、「雨で滑った」

と言う僕なりの見解。

こんな事故の見解を毎日できてしまうタイに乾杯?!

*交通事情がめちゃくちゃなので車やバイクの運転はオススメしません。

と言う事で、遠出をするなら車チャーターバスチャーターが安心でオススメ

車とドライバーを良心的な値段で手配。任せてください!!

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

いよいよダイビングシーズンスタート。シミラン諸島へジンベイザメを見に行こう!!

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾
[PR]
by patonbeach | 2007-10-31 23:43 | ちょっとアメージング
やっとハイシーズンに入ったっぽいね。

b0112027_2232137.jpg


ダイビング日和が続いています。

潜るなら今!!

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

プーケットならどこの地区でも移動式屋台がある。

買い物を安くしたい方、美味しいものを食べたい方、ローカルタイ人の集まるプーケットタウンに行こう!!詳しくは・・

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

いつもパトンビーチで仕事をしながら世を更かすわけだが、

たまに買い物に行き、コーヒーを買い、移動式屋台に寄ってしまう。

b0112027_2265547.jpg


そんなときに必ず寄ってしまう移動式屋台が串焼き屋台。

b0112027_2282820.jpg


鳥やら豚やら牛肉(水牛)、ソーセージ、豚のソーセージとにかくいっぱいある

見分け方は、

b0112027_2294418.jpg


炭火焼き器がついていて、串がいっぱい並んでいるところ。移動式屋台が多いのが特徴でもある。

注文の仕方は簡単。

①食べたい串を取って
②スタッフに渡すだけだ。
b0112027_22112837.jpg

③焼いてくれる
④焼き終わったら
b0112027_2212564.jpg

⑤袋に入れてくれる
⑥清算。

だいたいパトン地区だと1本10B~

b0112027_22125970.jpg


安い美味しい!!

絶対オススメ

と言う事で

オススメ度:★★★★★
:★★★★★鳥は絶対外しなし
値段:1本10B
場所:コンビニの前や、大通りであるソンロイピーロード(中央道)、タウィウォンロード(ビーチ沿い通り)に多く見られる
[PR]
by patonbeach | 2007-10-31 21:46 | パトンでつまみ食い(屋台など)

プーケットといえば・・

初めてプーケットでスパに行ったのはいつだったかな??

あれは4年前だね。

ダイビングのインストラクターの僕は彼女と一緒にダイビングショップの名前でスパに行かせてもらった。その時の記憶はもうない・・。

あれから月日がたち半年前から僕のボスが密着型の現地旅行会社を立ち上げ、また行ける事になった。

改めて行ってみたが、やっぱり、ダイビングとは全く違う究極のリラクゼーションだと思った。

迎え入れからお見送りまでのおもてなしはもう気分がいい。男性にもオススメなスパ。女性客中心に、カップル、家族全ての客層に対応している。

そして、ぶっちゃけ現地旅行会社はお客さんを送るだけで結構な利益が出るらしい。プーケット旅行会社が一生懸命スパを売るのがわかる。僕のボスはよく言うよ。

「送るだけでお金が入る・・。結構いい仕事だよな。スパの究極のスパのホームページを作ったら儲かるぞ!!」

特に日本の旅行会社の現地代理店で頼んでいる人良く見るけど、ボッタクリなんだよね、あれ。絶対に僕達みたいな現地旅行会社に頼んだ方が安いよね。

ただお客さんを送るだけでなくて、お客さんと顔を実際に合わせる僕達みたいな密着型スタイルの現地旅行会社は、意外に人気が高いので正直ビックリ。

いや、お客さんもビックリするらしい。

「なんでココまでするんですか??」

「いえ、僕達はこれが普通です」

こんな会話が日常的・・。

僕達にとって旅行会社は、旅行部門をたちあげるずっと前からやっている、ダイビングのお仕事の延長なんだよね。

b0112027_57556.jpg


大人気「2つツアー予約で無料のパトンナイトツアー」や「スパ」そして、「プーケット観光ツアー」は

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

話はズレズレ、

プーケットといえば、「象乗り」。そして、プーケットといえば「スパ」だよね。

今日は朝からスパに行かれたお客様についていく。

b0112027_584024.jpg


本日のスパは「バライ・スパ」

b0112027_5535944.jpg
b0112027_5542398.jpg


プーケットでは、斬新的なシステム・デザインのこのスパは、お客様に大人気。最もアジアンチックな雰囲気を味わえるスパだと僕は思う。

プーケットアクティビティーといえばダイビング

b0112027_5101898.jpg
b0112027_5123830.jpg
b0112027_5141317.jpg


少人数制で大満足のダイビングショップは

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾
[PR]
by patonbeach | 2007-10-30 05:15 | プーケットのアクティビティー
なんか、最近ダイビング以外の観光客の方ともお会いして、ダイビングインストラクターの影の薄さに気づく。

ダイビングインストラクターも朝から晩までお客さんをケアしているので超大変!はっきり言ってどんなツアーガイドよりも気を使って仕事をしている。船上・水中でも。だから、ダイビングが他のアクティビティーより高いのがわかる。

でもね、ダイビングをしない観光客から見ればタダの人。観光客からすれば「あっそ」の世界だよね。

だから自分を試せるね新鮮でとっても面白い。今まで一生懸命覚えた全ての魚、ダイビングスキルてなんだったのかな~?!なんてことも思うね。

今日は、ロングステイ中のYUさんのライセンス取得コースの最終日。

b0112027_0184171.jpg


ラチャヤイ島で最終日の天気は、曇り時々雨と晴れというわけのわかんない天気だったけど、

そんな中ダイビングスキルを楽々こなしていくYUさん

マスク脱着や、エア切れから浮上の練習などなど。

b0112027_0201969.jpg


カメを見ながらも中性浮力。バッチリですね!!

b0112027_0192019.jpg


コンパスナビゲーションもできました。

やった!!

b0112027_0211030.jpg


オープンウォーターダイバーの全てのスキル修了。

b0112027_0231572.jpg


パチパチ!オメデトウございます。

友達もライセンス取得をしたいそうです!

ダイビングのライセンス取得。プーケット発でシミラン諸島ダイビングクルーズに行くなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

YUさんもシーカヌー行く予定が決まりました。

天候関係無しのシーカヌーツアーは

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所
[PR]
by patonbeach | 2007-10-30 00:23 | プーケットでダイビング

OW講習2日目

プーケット島の南にあるラチャヤイ島に行ってきた。

曇り時々雨でしたね。

b0112027_225312.jpg
・・

でも、雨が降ってもダイビングは水中に入るので影響が少ないツアー。オススメのツアーの一つ☆

b0112027_228451.jpg


夜のショー、サイモンキャバレーシーカヌー。そして、ラフティングスパも雨が降っても大丈夫。

プーケットアクティビティーの申し込みは

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

やっぱり、プーケットで体験ダイビングや、ライセンス取得コースをするならラチャヤイ島が一番。1年中潜れる。ローシーズンはより透明度が上がり綺麗。

今日のお客さんは、YUさん。オープンウォーターダイバーコース2日目。

スキルもバッチリ。

魚もいっぱい見れた。ニモがいたね。

b0112027_22165758.jpg


自分で持ってきた水中カメラで写真も撮っていました。

「楽しい!!」って。やっぱりこの言葉はダイビングのインストラクターには嬉しい☆

明日は最終日、ガンバ!!

b0112027_22175916.jpg


プーケットでファンダイビング、ライセンスを取得するなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾
[PR]
by patonbeach | 2007-10-28 22:22 | プーケットでダイビング
よくお客様と、パトンビーチを一緒にブラブラしてるよ。

お客様から「毎日楽しそうですね!!」

いやいやそれは勘違い。これは純粋に仕事だからね。

これは、プーケットアクティビティーの予約を2つ以上していただいた方へのサービス!!ボランティアだね。

自分達じゃ行けない、現地の美味しいレストラン。または、自分達じゃ頼めないような隠れた美味しいタイ料理などを注文して食べる。タイ料理は辛くない美味しいタイ料理もいっぱいあることを伝えたいからさ!

b0112027_2229264.jpg

b0112027_22311238.jpg


そして、やっぱり、夜といえば、カウンターバー街を歩いたり、オカマを見たり・・。繁華街を一緒に歩く。

b0112027_22314567.jpg


自分達ではなかなか入れないゴーゴーバーやゴーゴーボーイにも行ったり??

b0112027_2232369.jpg
b0112027_22325313.jpg


わざわざ、夜のパトンビーチを案内してもらいたいがために2つのツアーを予約してくれる方もいるくらい人気の「パトンナイトツアー」

やっぱり、現地在住の日本人が一緒に歩くのでみんな安心らしい。

そうそうお土産物の交渉もしてるね!

b0112027_22355931.jpg


プーケットのアクティビティーはお任せ!!

大人気「パトンナイトツアー」に行くなら

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

ダイビングを体験するなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾
[PR]
by patonbeach | 2007-10-25 22:42 | パトンでゲストと1ショット
タイといえばスパタイといえば象乗り

ということで、本日はプーケットの南部にあるオススメ象乗り場に行ってきたよ~。

b0112027_5484556.jpg


パトンビーチ地区の象乗り場もあるが、

やっぱりラワイ地区の象乗りが大人気で、オススメ
b0112027_5502772.jpg

b0112027_5493394.jpg


敷地を歩くだけの象乗り場もあるのだが、そんなしょぼい象乗りするより

やっぱり象に乗って山に登らなきゃだよね。

b0112027_20422172.jpg


のっしのっしと揺れながら歩くエレファントトレッキングは、怖くはないもののちょっとアドベンチャー気分が味わえる。

「空が近く見えるね~」

「地面が遠いいね~」

「視野がかなり広くなるね~」

b0112027_2043491.jpg
b0112027_20432635.jpg


そして、前にも乗らせてもらえます。

ちょっと象使い気分になろう。

10回程乗っている僕は、結構操れるようになりました。

ゾウを操るコツを伝授!!

①まずは簡単なゾウ語を覚えよう。

「フー」が「進め」

「ハオ」が「止まれ」

②象の耳の後ろの蹴り方で方向を変えられる。

「右耳」の後ろをコンコン蹴ると「左」に曲がる

「左耳」の後ろを蹴ると「右」に曲がる

プーケットに来て象に乗るなら是非試してもらいたい。

b0112027_20445551.jpg


最後は乗った象さんに餌をあげようね。餌1カゴ50B

象乗りとスパの達人

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

プーケットといえばマリンアクティビティーも有名。これからはダイビングのハイシーズンですね。

ダイビングするなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾
[PR]
by patonbeach | 2007-10-25 20:45 | プーケットのアクティビティー
11月19日から4泊4日で11月23日まで、プーケット発アンダマンダイバーズ自社船「ダラニー号」によるシミラン(スミラン)・リチェリューロックに行くダイビングクルーズに行ってきたよ。

b0112027_06039.jpg
b0112027_071319.jpg


今回は僕がシミランクルーズのボートマスターを任された。やっぱり、インストラクターをまとめるのは大変だね。みんな茶々入れたがるから相手するのが大変なんだよね。ボスの島風さんもそういうの嫌がるね。

今回は、スタッフを入れて、日本人3名と、ドイツ人4名、アメリカ人1名、オーストラリア人2名、オーストリア人1名。

相変わらず国際色豊かなアンダマンダイバーズのダイビングクルーズ。

夜発クルーズ船のほうが、スピードボートを使用して毎日ひっきりなしにお客を乗り降りさせる、某サ○○サイ○○ダイバーズというショップより絶対快適で楽しい。やばいよあれは・・。でも、日本人は休みが短いからスピードボートで毎日シミランに行ける魅力はあるよね。

例えば、夜発の我がアンダマンダイバーズのダイビングクルーズ船だと、初日からダイブクルーズが終わるまで同じメンバーで行くので、言葉の壁を越えてみんな仲良くなったりする。最終日はみんなでメール交換が当たり前だね。

ダイビングクルーズの出会いで国際結婚した方もいたね。僕も白人のお客さんが日本に来ててあったこと会ったな~。

b0112027_0175327.jpg


話がずれた。

半年はクローズするシミラン諸島。潜れるのは半年、とってもサンゴや魚が生き生きしている。

久しぶりのシミラン諸島は、やっぱりサンゴ、白い砂地、地形ポイント、魚の量・種類どれをとってもハイレベルで全ダイビング楽しかったよ。僕自身もシミラン諸島だけで1000本以上は潜っているけど何度潜っても飽きない海だね。

b0112027_0193948.jpg

b0112027_0205361.jpg

b0112027_0231467.jpg

b0112027_0245469.jpg

b0112027_028165.jpg


マンタジンベイザメには今回は会えなかったが、今年も幸先良く見ている船もいる。今年も去年と一緒で当たり年かな?

ダイビングに行くなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

久々に、ピピ島にボートチャーターして、釣りにでも行きたいな。

プーケットのアクティビティーはここへお任せ

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所
[PR]
by patonbeach | 2007-10-25 00:34 | プーケットでダイビング

夜遊び! 10月15日

b0112027_19252210.jpg
今日は夕方からお出かけ。

プーケットのプーケットタウンにある、ベジタリアンが集まる通りを歩き、サイモンキャバレーに行って、その後パトンビーチでお客様とナイトライフを楽しみました。

まずは、オススメのベジタリアン街に行くと、細い道路にベジタリアンフェスティバル(ギンチェー)の9日間のみ、多数の露店で賑わう。つまみ食い。神社を見て写真をパシっ。タイの美味しいラーメンを食べた。

b0112027_198447.jpg


歩いていると白い服のオカマ軍団・・。

そう、タイってオカマが多い。

いや、オナベも多い。

そして、レズ・ゲイなども多い。

性の自由がある国だね。

そある意味そういった人たちはタイに住めば住みやすいのに・・。

なんて思うこのごろ。

サイモンキャバレーは、そんなタイのオカマが繰り広げる素晴らしい「オカマショー」を見に行く所。安いしオススメ。

またボチボチ、サイモンキャバレーをご紹介していきますね

b0112027_18344255.jpg


サイモンキャバレーに行くなら

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所

そして、サイモンキャバレー後は、ご飯を食べた後に、リアルオカマを見て、ゴーゴーバー街を歩いて、また行っちゃいましたお客様とゴーゴーボーイ!
[PR]
by patonbeach | 2007-10-19 19:26 | プーケットのアクティビティー
ギンチェー報告ばっかりですいませんネ。ほんとに凄いお祭りなもんで。

今日の天気は晴れです!!風も無し!!ダイビング日和です。

僕はダイビングインストラクターなので、海報告もしますのでちょっと待っていてくださいね。

若い人歓迎だよ。学割もあり!!プーケットでダイビングするなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

プーケットプーケットタウンベジタリアンフェスティバルは、タイでも有名なお祭りです。全国区でこんなに熱く激しくやっているわけではないので、取材班が来ていたり、タイの有名人を見かけたりします。

僕はプーケットで年間で最も特徴のあるオススメなお祭りだと思います。

b0112027_21114966.jpg
b0112027_21124775.jpg


装飾されたお寺、「九皇大帝」などと書かれた黄色い旗が道路に連なっていたり、爆竹が飛び交ったり、白い服の信者がいっぱいいたり・・。

そんな日本にはない風景を見ていると、目の前に信者の行進が来た・・。

本日15日は、とても過激なものを見てしまいました・・。

痛々しい信者達・・。

一人目は、

b0112027_2252490.jpg


お供え物カゴ・・。

えっ??!!

な、何でそんなもの・・

b0112027_2263161.jpg


パ、パラソル・・

野菜のみを食し、欲求を打ち切り、浄化された身体には神が降りてくるので、

「痛みは感じない」

と言われています・・。

目がウルウルしている信者などを見ていると・・絶対痛いよね!?

なんて同情

ちょっと不思議ですが、この異様な雰囲気世界でもココでしか見られません。

タイでも有名なプーケットのギンチェー、絶対一度見に来てね。プーケットのオススメ行事だから。

プーケットのお祭りを知りたい方

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所
[PR]
by patonbeach | 2007-10-17 21:31 | プーケットの年間行事