プーケット遊人がお届けする パトンビーチ 各種ツアー ダイビング オススメレストラン スパ&エステ情報


by patonbeach

<   2007年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

オススメ両替所

b0112027_23545491.jpg
b0112027_033729.jpg
b0112027_0154398.jpg
b0112027_01798.jpg
b0112027_0194441.jpg
b0112027_021868.jpg
プーケットのパトンビーチには、両替所がいっぱいあるので、便利です。

お金を円からバーツへの両替は、ボッタクリの無い、銀行がやっている両替所でするのがオススメ。

プーケットの空港には、銀行の両替所は無いので、割高。送迎代だけ崩して、パトンビーチの銀行の両替所で両替するのがお得。

僕の知る限り、6つの銀行がやっている両替所が、パトンの中心街に行くと四方に散らばっているので、簡単に見つけられる。銀行によってレートが違うのがポイントです。

オススメはこの銀行です。TMB銀行。

僕は何回も円とバーツのレートを調べに回っていますが、いつも一番レートがいいのが、この銀行。

今日のレートは、
こうでした。
Siam Commercial Bank:1円→0.2677B(10000円を崩すと2677Bになるという事)
Ayutaya Bank:1円→0.2678B
Kasikorn Bank:1円→0.26755B
Bankok Bank:1円→0.2665B
TMB:1円→0.2687B
Thanachart Bank:1円→0.2672B

やはり、今日もTMBがナンバーワン!

オススメ度:★★★★★

場所:両替所は、Thawiwong Rd、Songroi Pi Rdにいっぱいあります。TMBは、Andaman Beach Suite、Deevana Resort&Spaのそば、Burasariのそば、Baan Thai Beach Hotelのそば、Royal Paradiseのそば、その他の場所にもある。

プーケットダイビングプーケット&ピピ島ダイビングはお任せ!
[PR]
by patonbeach | 2007-07-19 00:33 | ちょっとアメージング

パトンビーチの郵便局

プーケットパトンビーチの郵便局は、安くてオススメ。

パトンビーチの郵便局は2箇所あり。実際、郵便局に行くと、手紙や、荷物を出しに来ている観光客はもちろん、タイを見る。お土産を送っ
b0112027_230140.jpg
b0112027_2302771.jpg
b0112027_2305440.jpg
たり・重量オーバーの荷物を送るのも良いのでは?

・ボッタクリは無い。
・スタッフが英語をしゃべれる
・EMSを使わなければ、とにかく安い料金でびっくりする。

などの点で安心だ。

今日僕は、日本に住んでいる両親に手紙と薄いものを入れた封筒を送った。航空便で一番安いのを選んでくれて19B(65円)くらいだった。

タイ人スタッフに聞いてみると、日本に送る場合は

基本は、4つの送り方があり、それによって値段が変わる。
「EMS(特急便・一番高い・4日間で届く)」、「AIR(飛行機便・10日間・SAL便より少し高い」「SAL便(定期的に出る飛行機便・約10~30日間で届く・EMSよりだいぶ安い)」、「Boat(船便・SAL便より更に安い・1~3ヶ月で届く)」

そして、物の形状によっても値段が変わる。
・封筒は:14B(約45円)~。
・絵葉書:15B~
・小さい葉書:13B~
・ダンボール荷物(ダンボールも郵便局で売っている):1kg650B~

後は、重さにより値段が変わる。


送り方を伝授しよう!

①下の端、又は横に、赤文字で、「AIR MAIL」、黒文字で、「To Japan」と書く
②送り先の住所を日本語で書く。プーケットの住所があったら、そちらも書く
③スタッフに渡す。
④オススメの送り方を提示してくれる。送り方を選ぶ。
⑤料金を出してくれる。ボッタクリは無し!
⑥清算

オススメ度:★★★★★ 有効に使おう。

場所:ビーチ沿いのThawiwong Rdにある。バーンタイリゾートから3分。マクドナルドの隣。

プーケット楽しい体験ダイビングをしませんか?
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 23:10 | ちょっとアメージング

Soi Dragon

b0112027_2213385.jpg
プーケット・パトンビーチバングラ通りオススメの通りSoi Dragon(タイ語で「ソイ」は小道)「ドラゴン通り」。

ココは、女の子と飲んだりゲームをするカウンターバー、ゴーゴーバーが並ぶSoi Dragonの入り口。基本は男性が良く行く場所。

だが、奥にはレゲーバーもあり、かわいい小物が売っていたり、女の子とゲームして飲んだりと、女性も楽しめる。今後少しずつ紹介して行きたい。

男性の方気をつけていただきたいのは、このカウンターバー街の中に男がいるバーがあることだ。ここのオカマはとても綺麗で間違えやすい。

僕から忠告
・背が170cmの高い女はオカマと疑え!
・手首・指が太い奴は100%オカマ。
酔っ払ってもココだけは見るようにしたい。

後日、Soi Dragon内を分析していきたいと思います。

オススメ度:★★★★☆ 

場所:バーンスコータイホテルからビーチ側に向かい徒歩2分右手

注意:ホントにきれいなオカマがいる。清算時に必ずビンをチェック。

プーケット水中世界を覗きませんか?
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 22:13 | パトンでナイトライフを楽しむ
タイと言えばプーケットプーケットといえばパトンビーチ。治安がとっても良くてオススメですよ!!タイ全土において、日本のコンビニの勢いは凄い。特にセブンイレブンとファミリーマート。

パトンビーチにもセブンイレブンとファミリーマートがたくさんある。誰かが言った「世界で一番コンビニエンスストアが多く、密度が濃い場所」と。

値段はタイの相場で売っているので、やはり安い。ソフトドリンクやビールなどを買って歩き飲みするのもいいのでは??他、タイの商品が置いてあるので、意外なものが売っていたりするのも見ていて面白い。お釣りをあまり用意していないタイのお店が多いが、セブンイレブン、ファミリーマートに行けば、必ずお釣りをもらえるので、ちょっとしたものを買って小銭を崩しに行くのもあり。そして、ほとんどのセブンイレブン・ファミリーマートにATMが設置してある。

セブンイレブンでは、電気代、水道代など支払いもできるのは住人にとっても便利で僕たちも良く訪れます。さすが日本の会社は便利です♪

オススメ度:★★★★★

場所:歩いているとどこでも見つかるが、Song Roi Pi Roadでは、良く見かける。ロイヤルパラダイスホテルからなら一番近いところは3分で着く

パトンビーチのコンビニの場所など、知りたい方はいつでも聞いてくださいネ!そうそうプーケットの格安ツアーの予約はプーケットの格安ツアーはバイマイツアー
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 22:08 | パトンでちょっとお買い物

ココがオススメ?!

b0112027_20585145.jpg

プーケットパトンビーチバングラー通りでは、ココのオカマバーがオススメ?!

タイは、ほんとにオカマ・オナベが多い。

バングラ通りは、とても短い通りだが、タイを凝縮してある通りかもしれない。レストラン・パブ・アイリッシュパブ・ゴーゴーバー、そして、ここオカマバーである。

たぶんタイ人は他のアジア人と骨格が違うのであろう。本当に細い人を良く見かける。オカマも細くてスタイルが良く綺麗。間違って女の子と思ったら男で後で焦った人の話は良く聞く。

雰囲気だけ撮りたいかたは、夜景モードで、カメラを固定してこういう風に遠くから取ればよい。近くできれいなオカマと一緒に写真を撮りたい場合は、撮った後オカマ一人につきに100チップあげください。

ここのオカマバーは、ちょっと冷やかし行くにはいい所かもしれない。オカマは女性そのものになりきっているのでからかうのには楽しい。

是非あいてるテーブルを見つけ座って見てみてください。飲み物代も100B前後とリーズナブル。他に何もお金はかからない。きれいなオカマを見るのも楽しいが、それを見ている人を観察できるのも楽しい。口をポカンと開けながら、踊っているオカマを見ている人をいっぱい見られる・・。

チップをやたら、ねだってくる奴は無視してください。ちょっと座ってもOkな人には、飲み物一杯奢って上げてくださいね。写真を一緒に撮りたい場合は、オカマ一人につき100B上げてください。

オススメ度:★★★★☆ タイらしくて良い

場所:バーンスコータイからビーチに向かって徒歩3分右手

費用:ドリンク100B前後

注意:チップをねだるオカマ注意。男性は女性と間違えないように注意!

プーケットライセンス取得にチャレンジ!
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 21:49 | パトンでナイトライフを楽しむ

Kangaroo Bar

b0112027_20372390.jpg

プーケットパトンビーチバングラー通りでは、知る人ぞ知るKangaroo Bar。こういったパブチックなバーは、バングラー通りにいっぱいあり白人に人気が高い。

飲みたいときに飲み、踊りたいときに踊る自由な所がPubの良い所。ココのお店は毎日お客さんがいっぱい入っている。インターナショナルで男女・年齢を問わずお客さんが入っている。見ているだけで楽しい。ボーっと時間を潰すのに最適。

外人は、休みが長い人が多く意外な情報を持っている人が多いので情報を聞き出すのにもいい場所である。危険な感じは全く無いので女性にもオススメできる。スタッフのタイ人の女性にお酒をご馳走すると、お酒を飲むのに付き合ってくれるのも男性は嬉しい。

そして、飲み物代はそれほど高くなく、お酒1杯100B前後で楽しむことができるのである。

オススメ度:★★★★★

場所:バングラー通り、バーンスコータイホテルから、ビーチ側に徒歩3分左側のパブ街にあるます。

費用:お酒1杯100B前後

詳しく知りたい方は、いつでも質問OKです。
プーケットゾウ乗りろう!!
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 20:39 | パトンでナイトライフを楽しむ

ガソリンスタンド

b0112027_20243276.jpg
b0112027_20245479.jpg
b0112027_20251513.jpg
プーケット・パトンビーチには日本ではちゃんとしたガソリンスタンドが1つしかない。パトンビーチの北側を走るPhra Barami Roadにあるエッソ。バイクを借りたらココでガソリンを入れるのが、安くてオススメ。ただ、だいたいどこも21時までしか開いていない。

他は、少し値段が上がるが、個人であったり・シェルと言う名(正規料金より高い?!)の簡易ガソリンスタンドがある。最悪夜遅くまでやっていたり、24時間やっているお店もあるのがメリット。

タイは、シェル、エッソ、カルテックス、PTTなどがある。

今現在、一般的なガソリン「95(ガウ・ハー)」は1リットル当たり約30B(100円)ちょっと)。2年半前の津波があったときは18Bだったことを考えると凄い勢いで上がっている。

給油の仕方を伝授

①給油機のそばにバイクを停め、

②係りの人にガソリンの酒類を言う。「95(ガウ・ハー、茶色っぽいガソリン)」「91(ガオ・ヌン、赤っぽいガソリン)」「ディーゼル(チョーラー、軽油)」

③いくら分入れるか言う(満タンは、タイ語で「テム」)。又は何も言わずにその分のお金を渡す。

④お金を払う

タイ・プーケット人の平均月収は、6000B(およそ20,000円)と言われている。日本人のおよそ10分の1と言うことだ・・。

物価が10分の1で、ガソリンの値段が日本とあまり変わらない。石油は世界価格だから当然かもしれないが、あまりにも不公平ではないか。

乗用車は、ディーゼル車が多いので、「95」よりはもうちょっと燃料費が安いが、やはりこちらの物価を考えると高い。燃費の良いバイクを悪い車を持つ意味が問われる・・。

しかし、ココがタイ人の面白い所。ステータスを日本人よりも大事にするので、みんな車を買いたがる。関税がかかり、家と大して変わらない値段である車を長いローンを組んで買う。

そのローンの期間中に壊れたらどうするのだろう??先を見ないタイ人らしい・・。いささか不思議な人種である。

場所:ディーバナリゾートからバイクで8分。Phra Barami Roadビーチからアンダマンダイバーズに向かうと右手にある。

費用:7月16日現在、バイクに使われるガソリン「95」は1リットル当たり約30B

詳しく知りたい方は、いつでも聞いてくださいネ。
[PR]
by patonbeach | 2007-07-18 20:31 | ちょっとアメージング

ネットカフェ

プーケットパトンビーチネットカフェはいっぱいあって、とっても便利です。

ただ、日本よりかなりスピードは遅いです。こちらはやっとADSLが出てきた所。タイ王国は電話線が各家に届いていないなど、インフラがとにかく遅れています。

平均値段は1分1~2Bです。最低料金(20B前後)を決めてる所もある。

*お店によっては、ウェブカメラ、マイクもきちんとあります。国際電話も掛けられところがある。

場所:どこの道にもある。メインの3つの通り、ビーチ通りのThawiwong Rd,中央道Songroi Pi Rd,山側の道Nanai Rdでよく見かける。
b0112027_2572544.jpg

[PR]
by patonbeach | 2007-07-13 02:58

フルーツ屋台

プーケットパトンビーチにはバイクを改造した移動式屋台がある。

その中にフルーツ屋台なんてものもあるんです。とってもタイらしい

見つけ方は、まずバイク屋台の雰囲気を写真で覚える。停まっていることもあるが走っているときもある。見つけたら手を振ろう。きてくれる。

パイナップル、マンゴ、スイカ、ミカン、ザボンを置いており全てその場で食べれるように切ってくれる。そして、ココナッツジュース(切って飲めるようにしてくれる)など。なかなか種類があります。

値段の方は、パイナップル10B。他の物は全て20Bと言っていた。「外人の場合はいくら??」と聞いたら「一緒だ!!」って。安いよね。値段上げればいいのに・・。

b0112027_2445967.jpg
人がいいのがタイ人。馬鹿だよな~。タイ人らしさを感じ、ホノボノした僕だった。

場所:メインの3つの通り、ビーチ通りTawiwong Rd,中央道Songroi Pi Rd,山側の道Nanai Rdによく出没する。
[PR]
by patonbeach | 2007-07-13 02:46 | パトンでつまみ食い(屋台など)

タイラーメンを伝授

b0112027_0282260.jpg
タイプーケットにきたら、美味しいタイ料理を食べましょう。その中でも、オススメは、タイラーメン。僕は大好きで食べ歩きをしています。K君はトムヤムラーメンを食べて、「九州(とんこつラーメン)負けたかも・・」と言っておりました。

ラーメン屋台は、パトンビーチにたくさん見られます。警察署の近くや、Nanai Rd(ナナイロード)、先日書きました屋台街など、少し奥まった、現地の人が集まる地域に行くと多く見られます。ラーメン屋台を見たら是非お立ち寄り下さいネ。

この「4」と書かれたのは、タイ全土で有名なフランチャイズのラーメン屋台「チャイ・4・ミー・キアオ」これはパトンビーチのガソリンスタンドのそばにたまたま出ていたのを食べに行きました。もちろん「4」以外にもラーメン屋はいっぱいありますヨ!
b0112027_0295936.jpg
b0112027_0302622.jpg
b0112027_0304082.jpg
b0112027_0311174.jpg
b0112027_0312899.jpg


では、ラーメン屋台の見分け方・種類・頼み方伝授します。

見分け方は、簡単。ガラス越しに中をのぞき、麺がおいてあればラーメン。屋台型とレストラン型がありますが、外見は一緒です。

味の種類は、「トムヤム(おなじみのすっぱくてピリリと辛い味)」と「ナーム・サーイ(透明な汁という意。辛くなく食べやすい)」、ちょっとレア物といえば「イエンタフォー(汁はピンク色で酸っぱいラーメン)」「クイッティアオ・ガイトゥン(味付けした鳥の太ももを入れた黒いスープのラーメン)」

麺の種類は「バーミー(卵麺・日本の麺に近い)」、「センヤイ(きし麺)」、「センレック(かなりの細麺)」、「セン・ミー(極細麺。そうめん級)」、「ミー・キヤオ(緑麺)」

頼み方の基本は、
①麺を決めて指をさす。
②味を選び告げる。
③座って待つ。

食べ方は、箸とレンゲで食べる所は一緒です。調味料をお好みで入れるのが違い。箸やレンゲ、調味料は、テーブルの上にあります。そして、一番の違いは、食べる時、「音をズルズル立てない」事。そして、「器を口元に持っていかない」のが、タイでのラーメンの食べ方。

調味料は、4~5個用意されていて、自分で調整するのがタイ式。こげ茶色で唐辛子が浮いているものものが、唐辛子入りナンプラー(味のコクを出し、少しスパイスを聞かせる)。透明な液体に唐辛子が浮いているものが、唐辛子いりお酢(スパイスになる)。こげ茶色のパラパラになったものは、唐辛子。白い粉は、砂糖。味見をして、試しに全てを少しずつ入れてみるのも良いかも。茶色い粉はナッツをすりつぶしたもの(入れると甘みが少し出ます)

飲み物は、冷蔵庫内に入っている飲み物やテーブルのペットボトルのお水は有料。勝手に取ってOK。氷を入れたコップを出されて、テーブルにある水筒(ボイルしてあるお水で、飲めます。)の水を飲むパターンのお店もあります。

オススメ度:★★★★★

場所ロイヤルパラダイスホテルから、警察署付近のラーメン屋までは10分。次は、屋台街付近15分。ナナイロード付近20分。

費用:1杯30B
[PR]
by patonbeach | 2007-07-13 00:33 | パトンでつまみ食い(屋台など)