プーケット遊人がお届けする パトンビーチ 各種ツアー ダイビング オススメレストラン スパ&エステ情報


by patonbeach

今季初!ダラニー号のシミランクルーズ

11月19日から4泊4日で11月23日まで、プーケット発アンダマンダイバーズ自社船「ダラニー号」によるシミラン(スミラン)・リチェリューロックに行くダイビングクルーズに行ってきたよ。

b0112027_06039.jpg
b0112027_071319.jpg


今回は僕がシミランクルーズのボートマスターを任された。やっぱり、インストラクターをまとめるのは大変だね。みんな茶々入れたがるから相手するのが大変なんだよね。ボスの島風さんもそういうの嫌がるね。

今回は、スタッフを入れて、日本人3名と、ドイツ人4名、アメリカ人1名、オーストラリア人2名、オーストリア人1名。

相変わらず国際色豊かなアンダマンダイバーズのダイビングクルーズ。

夜発クルーズ船のほうが、スピードボートを使用して毎日ひっきりなしにお客を乗り降りさせる、某サ○○サイ○○ダイバーズというショップより絶対快適で楽しい。やばいよあれは・・。でも、日本人は休みが短いからスピードボートで毎日シミランに行ける魅力はあるよね。

例えば、夜発の我がアンダマンダイバーズのダイビングクルーズ船だと、初日からダイブクルーズが終わるまで同じメンバーで行くので、言葉の壁を越えてみんな仲良くなったりする。最終日はみんなでメール交換が当たり前だね。

ダイビングクルーズの出会いで国際結婚した方もいたね。僕も白人のお客さんが日本に来ててあったこと会ったな~。

b0112027_0175327.jpg


話がずれた。

半年はクローズするシミラン諸島。潜れるのは半年、とってもサンゴや魚が生き生きしている。

久しぶりのシミラン諸島は、やっぱりサンゴ、白い砂地、地形ポイント、魚の量・種類どれをとってもハイレベルで全ダイビング楽しかったよ。僕自身もシミラン諸島だけで1000本以上は潜っているけど何度潜っても飽きない海だね。

b0112027_0193948.jpg

b0112027_0205361.jpg

b0112027_0231467.jpg

b0112027_0245469.jpg

b0112027_028165.jpg


マンタジンベイザメには今回は会えなかったが、今年も幸先良く見ている船もいる。今年も去年と一緒で当たり年かな?

ダイビングに行くなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

久々に、ピピ島にボートチャーターして、釣りにでも行きたいな。

プーケットのアクティビティーはここへお任せ

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所
[PR]
by patonbeach | 2007-10-25 00:34 | プーケットでダイビング