プーケット遊人がお届けする パトンビーチ 各種ツアー ダイビング オススメレストラン スパ&エステ情報


by patonbeach

今日のご飯

先日紹介した、プーケットパトンビーチオススメ安い/タイ料理レストランと言えば
b0112027_1918692.jpg
b0112027_19193594.jpg
「カープ・クルアイ」


本日は僕の師匠であるH氏とこんなものを食べました。

ムー・パッ・メット・マムアン(カシューナッツと野菜を炒めた物。全く辛くない。)
カイ・ヤッサイ(タイオムレツ。トマトソース風味の野菜炒めが入っています。全く辛くない。)
トム・ヤム・プラー(トム・ヤム・プラー<魚>。小さく切った魚入りのトム・ヤム・スープ。)
生ガキ。個人的には、ここのカキは新鮮で上手い。タイスタイルで召し上がれます。お試しあれ。(お腹が弱い方オススメしません。ちなみに、僕はここのお店で100個以上食べていますが、一度も当たったことありません・・。)
ご飯です。

さすが、「カップクルアイ」。外れなし。全部美味かった。特にムー・パッ・メット・マムアンは、僕自身久しぶりに食べたが、かなりの絶品だった。やっぱ、ここのカキはたまら~ん。1個30B!!スプーンで身をとり、その上にライムを搾って、揚げタマネギ、生にんにく、ぴり辛のタレ2種をちょぴっとかけて、お好みで唐辛子もトッピング、毒消し草と呼ばれる癖のない草を乗っけて(ちなみに僕は別で塩をもってきてもらいかけます。)ガブッ・・幸せ~。

ぬっ!突然パトンビーチ一体の電気が消えました・・。スタッフは慣れているようで、1分後には大きなランプ・ロウソクを各テーブルに置く。20分後電気が着くまでお客さんは誰も驚かない・・。タイだな~。

今日のご飯:★★★★★

場所:ディーバナホテルから徒歩約10分ちょっと。大通りに出て右(北)に歩き突き当たりを右にずーっと行く。アンダマンダイバーズ、アンダマンハウス(ホテルとダイビングショップが一緒になっています)の隣にあります。

交通:タクシー・トゥクトゥクのドライバーに「カープ・クルアイ・レストラン」と言えば連れて行ってくれます。通じない場合は、「アンダマンダイバーズ」といってそこから歩くのも手です。

費用:一人200B前後。
b0112027_062256.jpg
b0112027_065013.jpg
b0112027_071926.jpg

[PR]
by patonbeach | 2007-07-12 19:22